ときわ会公式ホームページときわ会公式 ときわ会教育公式サイト ときわ会公式サイト ときわ会新潟教育 
ときわ会 新潟教育 本旨
Educo教育データベース  ときわ会教育公式サイト
ときわ会 新潟教育 未来図
新潟県の教育研修団体ときわ会の教育実践・サー クル活動などの情報を発信しています
 
 
ときわ会新潟 胎内新潟南ときわ会新潟 新潟北全県未来地図ときわ会新潟 見附加茂
 

自立活動

「教科等研究セミナー」
生徒が自己肯定感を高め、意欲的に活動に参加する姿を目指した指導・支援の在り方
新潟県立江南高等特別支援学校
伊藤 宏之

  生徒の自己肯定感を高め、「これをやりたい」という思いや目標をもち、意欲的に取り組む姿や周囲と関わる姿を目指した研究です。
 「構成的グループエンカウンターや教育相談などを通して、自己理解・自己受容を促すことで、生徒の自己肯定感が育まれるであろう」という研究仮説を基に実践を行いました。主な実践は以下のとおりです。
1 「見付けよう!友達の良い所」
 友達同士でお互いの良い所を伝え合う活動を行いました。授業後には、「自分では気が付かなかった良い所を友達に言ってもらえて嬉しかった」と感想を述べていました。
2 「みんなでリフレーミング」
 様々な見方で物事を捉えられるように、自分が短所だと思っている所を教師や友達からの助言を基に前向きに考える活動を行いました。
 例えば「集中力が続かない」という短所を「いろいろなことに興味がある」と考えることができました。授業後には「短所をプラスに考えたことがなかったので、面白かった」と感想を述べていました。
3 認知行動療法の考え方を取り入れた教育相談
 コラム法の理論に沿って、教育相談の中で進路指導を行いました。①不安に思っていること、心配なこと ②どうすればよいか ③これからどうしていくか の3点について視覚的に整理して教師と一緒に考えることで、前向きに挑戦してみようという気持ちをもつことができるようになりました。

本研究を通して、有効だと考えられる支援は以下のとおりです。
1 自己理解を促すために、よいところを友達や教師から伝える活動やよい姿を捉えて称賛や励ましを繰り返し行ったこと
2 様々な見方で物事を考えられるように、様々な見方や考え方があることを示したり、聞いたりする機会を設けて、考え方の幅を広げるようにしたこと

 今後は、それぞれの実践の意義を整理するとともに、他の職員との連携を図りながら計画的に指導・支援を行っていきます。

TAGS ;  平成30年度    自立活動    特別支援教育 教育相談    新潟    特別支援学校



「教科等研究セミナー」
特別な支援を必要とする児童の学習活動への参加を目指した取り組み
新潟市立大形小学校
武田 守広

  特別な支援を必要とする児童のA児は、衝動性や多動性が強いために、学習や対人関係上、成功体験が積み重ならず、学校生活にうまく適応できない状態にあった。A児の日頃の言動から自己肯定感が低い様子が伺われた。
 本研究では、A児の自己肯定感を高めることで、学習活動へ参加する機会を増やしていく。そのために次のような手立てを講じる。
<手立て>
①自己決定の場面を設定する
 特別支援学級で個々の学習に取り組ませる際に学習の内容や量を選択させたり、通常の学級で一日何時間学習するのか決めさせたりして、本人が納得した形で学習させる。
②学習意欲を高める
 本人の知的好奇心をくすぐるような操作的な活動や体験的な活動を取り入れる。また、対人関係上、不安に思っていることを解決して、安心して参加できるようにする。
③称賛の機会を位置付ける
 学習に参加できた際に、具体的にうまく活動できた場面を取り上げて称賛する。さらに、トークンシステムを取り入れ、事前に約束したことが守れた際に、シールを渡すようにする。シールがたまったら自由時間と交換できるようにする。
 以上のような手立てを講じ、児童の変容を探っていった。

TAGS ;  平成28年度    新潟    小学校    自立活動    特別支援教育



 


キーワード検索

カテゴリー別検索
 

ときわ会新潟 朝の角田山 新潟西蒲
ときわ会新潟 直江兼続生誕地の坂戸城趾 南魚
ときわ会新潟 北方文化博物館 新潟江南
ときわ会新潟 アグリパーク 新潟南
ときわ会新潟 レガッタとSL
ときわ会新潟 吉田松陰も越えた冬の諏訪峠
ときわ会新潟 秋~秋山郷より 中魚十日町
ときわ会新潟 小倉千枚田 佐渡
 

 
当サイトのすべてのコンテンツの無断転載・引用を禁じます。
教育研修団体ときわ会が作成しているサイトは当サイトだけです。